rohisatoの日記

詩堂炉久人が気になったフィギュアとゲームを取り上げるブログ

明日発売のオプーナ(opoona)はどこまで売れるか?


開発はアルテピアッツァ、コーエーの取締役名誉会長の襟川恵子先生が総指揮をとった教育ママらしい観点のRPG。

主人公のオプーナはティティア星の子供。つまり異星人。耳が無いとか髪の毛が無いとか、これがWiiクオリティとか言っちゃダメ

ティティア星で一番のコスモガードの称号であるスターティアンに選ばれたダディーナ一家はそのお祝いでランドロール星に旅行に行く。
 しかしその途中、事故に遭い、ランドロール星に不時着し、オプーナたちの両親は大怪我を負ってしまい、オプーナたち兄弟姉妹もバラバラになってしまう。ランドロール星は住む人の能力や特性によって居住区ドームによって分けられており、人々は仕事をしてライセンスを獲得することによって他の居住区ドームに移動できるという不思議な仕組みがあった。

オプーナは様々な仕事(紙くず拾いから、お使い、動物のお世話、モンスター退治)をしながら・・・・

彼は弟や妹を探し出し、家族一緒にランドロール星からティアラ星に帰るためライセンスの取得を目指すのだった。
コーエー
オプーナ

↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]