rohisatoの日記

詩堂炉久人が気になったフィギュアとゲームを取り上げるブログ

SCEで「サイレン・ニュートランスレーション」公式サイトが登場。遂に「サイレン」シリーズの続編登場か?

たまには幻想自作本体へのアクセスをお願いしマース
SIREN®: New Translation(サイレン・ニュートランスレーション)公式サイトはこちら!

「サイレン・ニュートランスレーション」がPS3で7月24日に発売予定。
本作は2003年に発売された第一作目を、異文化からの視点の導入と言うコンセプトのもとで「新訳」した作品とのこと。
トレーラー動画はこちら。
Siren New Translation - PlayStation 3 trailer
トレーラーをご覧頂ければ分かる通り次世代機のリアルなグラフィックがより一層恐怖を煽ります。? ドリフのコントにしか見えない場面も一作目からある手法なのでご愛嬌。
4月25日には体験版が配信されます。これまで「SIREN」をプレイしたことが無いという方は是非体験してみよう!

とりあえずこれまでの「サイレン・シリーズ」の解説しとく
SIREN TVspot2

小学生女児のゾンビが出てくるのはSIREN(サイレン)だけ!
「おにいちゃーん、まってー」とか言われても、逃げ続けなければ喰われてしまう!

SIREN PlayStation 2 the Best  どうあがいても、絶望。

バイオやサイレントヒルと違い、閉鎖された山村で複数の主人公を各面の帰還ポイントへと逃がすのが目的。
本作のゾンビは屍人(しびと)と呼ばれ、放射能漏れの水を飲んだせいかバイオシリーズのゾンビよりタフネスなので通常時は逃げるのが正解。
とはいえ場合によっては戦わなくてはならない面もある。

次、「サイレン2」
Forbidden Siren 2 - Bottled Up Inside 


SIREN2 PlayStation 2 the Best  絶望のサイレンが、再び鳴り響く

今度の舞台は軍艦島・・・・・・をモデルにした孤島。
敵の種類も屍人、屍霊、闇霊、闇人と増えたが、DOOMのように種別ごとに敵対感情を抱いているので同士討ちを誘うこともできる。
そのため前作よりも難易度が下がり、化け物退治がしやすいが・・・・・・
本ゲーム中最大の敵は“人間”。
そう・・・・・ 人を片っ端から拉致しようとする漁師の格好をした某国工作員の集団だったりする。(ネタバレ)


ホラーゲームばかりで気分が滅入る人にはエロゲを。
「特警戦隊サイレンジャー」

特警戦隊サイレンジャー(初回版) プラス 特命戦隊ユズレンジャー

2005年に発売されて好評を博した戦隊モノの触手凌辱AVG『特命戦隊ユズレンジャー』。
その正統なる続編『特警戦隊サイレンジャー』がファンの期待に応えてついに登場だ! おなじみの触手凌辱シーンはもちろん、 今回は悪に堕ちた前作のヒロインたちが敵幹部として再登場するぞ!
宇宙歴3000X年。悪の組織「デマゴーグ」が開発した「淫闘獣」によって、銀河の治安は悪化の一途を辿っていた。
事態を重く見た銀河連邦警務局は、対凶悪犯特殊装備警察チーム「サイレンジャー」を結成。「デマゴーグ」の拠点である地球へと派遣する。

↓   ↓   ↓
人気バナー
[人気ブログランキング]


幻想自作バナーおもろい記事やな。チェックせな。