rohisatoの日記

詩堂炉久人が気になったフィギュアとゲームを取り上げるブログ

『ファイアボール ウィンター・パッケージ』は8/31が予約締め切り!!

幻想自作本体へのアクセスをお願いしマース
MMD】ファイアボーカロイド 第9話「バタフライ」

FireBall Promotion

ディズニーの日本国内制作による 全く新しい感覚のフル3DCGアニメーション
未来は、巨大で、無機質で、なまあたたかい

8/19リリース商品は予約開始早々に入手困難に!
ご好評につき限定商品を12/22(火)発売決定!!
ファイアボール ウィンター・パッケージ (完全受注生産) [DVD]
『ファイアボール ウィンター・パッケージ』
figmaドロッセル(DVD限定バージョン)付き
期間限定 完全受注生産 予約締切日:2009年8月31日(月)
*DVD映像収録内容は8/19リリース『ファイアボール』(数量限定商品)と同じです。

『ファイアボール』は、外界から隔離された無機質な屋敷を舞台に、先代が遺した書物で外界のことを学ぶ、フリューゲル公爵の娘“ドロッセル”、そして、その屋敷に2万年以上仕える忠実な執事“ゲデヒトニス”といった2体のロボットによる他愛もない日常会話を、「コミュニケーションの困難さ」をテーマに、フルCG のSF世界に描いた、全く新しいタイプのコメディ作品です。昨年ディズニー・チャンネルなどで放送開始され、現在もなおネットなどで大きな話題となっています。
各話約2分という尺の中に凝縮された、緻密な世界設定で展開する、オフビートな笑いと切れわたるテンポ、そして随所に散りばめられた現代社会とのリンク。精密機器の優雅さを持つ“ドロッセル”と、建設機材の無骨さを持つ“ゲデヒトニス”の、おかしな日常のやり取りの中にある、つい耳に残ってしまう不可思議な台詞や、反復される奇妙なポーズが作り出すリズムは、ユニークで不条理な世界を出現させ、見る者にそこはかとない愛着さえ感じさせます。繰り返し何度でも見たくなる、ディズニーの新境地とも言える“新感覚”アニメーション!

プロデュース、監督、脚本には、ディズニー・チャンネルジャパンのクリエイティブ・ディレクター荒川航、キャラクター・デザインは、「機動戦士ガンダム 00」のメカニック・デザインなどで知られる福地仁、ボイスキャストには、ドロッセル役に川庄美雪、ゲデヒトニス役に大川透と、気鋭のスタッフ、キャストが参加した注目作となっています。
ファイアボール ウィンター・パッケージ (完全受注生産) [DVD]
この『ファイアボールウィンター・パッケージ』には、作品主人公の一人である貴族のお嬢様ロボット「ドロッセル」の限定仕様figmaが付くことになります。このフィギュアは、DVD発売となる12月のシーズンにぴったりのウィンター・バージョン。ここでしか手に入らないファン垂涎の商品です。
ファイアボール ウィンター・パッケージ (完全受注生産) [DVD]



ヤクバハイルのチェックした商品の履歴はこちら!
↓   ↓   ↓
人気バナー
[人気ブログランキング]


幻想自作バナーおもろい記事やな。チェックせな。

ペタしてね